2018年07月11日

ベルメゾン、汗を漏らさないことに特化した 汗ジミさよならインナー『サラリスト』プロモーションスタート

ベルメゾン、汗を漏らさないことに特化した
汗ジミさよならインナー『サラリスト』プロモーションスタート
汗っかきの男女の恋愛模様を描いたWEB限定オリジナル漫画連載
汗が出るのは「発表など人前に出たとき」が約6割
止まらない汗はストレスやプレッシャーによる「精神性発汗」が原因の可能性も

https://www.senshukai.co.jp/main/top/press/release/20180423/index.html


汗取りインナー『サラリストレジスタードマーク』シリーズは大量の汗に悩んでいた女性向けに開発、2010年の発売以来、累計407万枚を販売してきた人気商品です。
中でも主力商品の『大汗さんレジスタードマーク』シリーズは通気性コントロール・ ひんやり接触冷感・さらさら吸汗速乾・すっきり消臭機能といったハイブリットな身生地で安心&爽快機能を標準仕様で備えながら、汗を洋服にシミ出させない防水布入りの特大脇パッドを特長とした、汗を本気で考えるスペシャルなインナーです。2017年に千趣会が行った「汗に関する調査」によると「汗が他の人より大量」と感じている“大汗さん”は約4割、そのうち約6割の“大汗さん”が「発表など人前に出たとき」の汗に困っていました。中でも「汗ジミ(67.5%)」をストレスに感じている人も多くいることが分かりました。汗の専門医・五味常明先生によると、汗には、体温を調整するための「温熱性発汗」のほか、ストレスやプレッシャーなどを感じたときの「精神性発汗」が多くあり、気にすればするほど汗が止まらないという現象が起こります。このような状況は汗ジミが出来ていないか、汗がにおっていないかなど汗に関する不安のもとを取り除くことが必要になると言われています。
posted by gomiclinic at 06:03| ネット