2017年12月23日

アラサー女子でも臭いだす!? 若年性加齢臭ってなに?

マイカラットに五味院長の取材記事が掲載されました。


加齢臭といえば、世の中年男性の悩みというイメージがありますよね。父親もしくは、年上の旦那さんや彼氏がいたら臭っていないか心配……なんて女性も多いかも。でも、ちょっと待って。
実はアラサー女子でも臭い出す可能性がある「若年性加齢臭」なるものがあるんだとか。五味クリニックの五味常明院長にお話を伺いました。

https://mycarat.jp/articles/590
posted by gomiclinic at 12:31| ネット

2017年12月19日

30代がクサい! ミドル脂臭って何?

ヨミドクターに五味院長の記事が掲載されました。

コラム 30代がクサい! ミドル脂臭って何?
加齢臭よりも強烈

 中高年男性の加齢臭ばかりが注目されますが、若い30代の男性にも特有なニオイがあります。ある化粧品メーカーが成分を特定し、「ミドル脂臭」と名づけました。その正体は「ジアセチル」という物質です。実際に嗅かいでみると、相当なものですよ。加齢臭の成分であるノネナールの比ではありません。このジアセチルは、お酒や酢の醸造でも発生することがあり、かすかな量でも製品を台無しにしてしまう厄介者なのです。とりわけ女性が不快感を催すニオイであるところから、「つわり臭」とも揶揄やゆされます。

 働き盛りの男性にしてみたら、どうでしょう? そんなに臭うとなれば、職場の女性や交際相手、友達……次々と人間関係が気になってきて、物事に打ち込めませんね。

 しかし、このジアセチル。実は、性別も年齢も問わず、誰からも出ているニオイなのです。それが30代男性に特有なニオイとされた理由は、この世代を取り囲む環境に由来します。順を追って説明しましょう。

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171219-OYTEW235742/
posted by gomiclinic at 06:16| ネット

2017年12月10日

イケメンは臭わない!?

ヨミドクターに五味院長の取材記事が掲載されました。

五味院長の「スッキリ!体臭で悩まなくなる話」
イケメンは臭わない!?
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171205-OYTEW235733/


体臭は「ビジネスに影響」
「強い体臭はビジネスシーンにおいて身だしなみの印象に影響しますか?」
 ある企業が1000人のビジネスパーソンを対象として実施したアンケートで、9割近くが「影響する」と答えています。目に見えないニオイが、視覚的な「身だしなみ」に対する印象を左右するのですね。一般的に第一印象とは、服装の清潔感や笑顔、声のトーンなど、視覚や聴覚に訴えるものですが、どうやら「第一嗅覚印象」といったものもあるようです。

 嗅覚は、脳の記憶や感情をつかさどる大脳辺縁系と深く結びついてます。そのために、ニオイの印象が、そのまま好き嫌いなどの感情に直結する傾向があるといいます。

 前々回で、体臭で悩む人は、まじめで思いやりの気持ちがある人が多いと書きました。しかし、誠実な心よりもニオイのほうが第一印象に影響するとなれば、「たかが体臭」とたかをくくっていられません。ニオイを上手にコントロールして、「くさいニオイ」を「いい匂い」に変えることは、ビジネスに限らず、良好な人間関係を築くうえで有効なスキルになるでしょう。


──続きはリンク先を御覧下さい。
posted by gomiclinic at 18:24| ネット

いい匂いのオジサンになるには

ヨミドクターに五味院長の取材記事が掲載されました。

五味院長の「スッキリ!体臭で悩まなくなる話」
いい匂いのオジサンになるには
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171121-OYTEW233576/


加齢臭は本当に不快?
 最近よく聞く言葉に「加齢臭」があります。人が年齢を重ねるにつれて発するようになる中高年特有の体臭を指します。年を取ると皮膚のうるおいを保つ皮脂の酸化分解が進み、ノネナールというニオイ物質となります。このノネナールが加齢臭の元なのです。

 ノネナールは、一般的に「ロウソク」や「古本」のようなニオイと言われます。実際に嗅ぐと、さほど不快なにおいではありません。年を取るとともに、目が見えにくくなり、耳の聞こえが悪くなるのと同様、誰にも起こりうる加齢現象の一つです。仕組みは男女共通なので、当然、女性にも発生します。ですから、「人から嫌われるのではないか」と落ち込む必要はありません。加齢臭は、今まで何十年も仕事や子育てにいそしんできた証でもあるのです。



──続きはリンク先を御覧下さい。
posted by gomiclinic at 18:22| ネット

なぜ現代人はニオイで悩むのか

ヨミドクターに五味院長の取材記事が掲載されました。

五味院長の「スッキリ!体臭で悩まなくなる話」
なぜ現代人はニオイで悩むのか
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20171107-OYTEW232717/


女性もオジサンもおばあちゃんも…
 近年、体から出るニオイを気にする人が増えています。でも、自分の体臭がイヤなわけではなく、「自分の体臭で他人を不快にするのではないか。人から嫌われるのではないか」と悩むのです。以前は体のニオイを気にするのはほとんど若い女性でした。それが、最近では中高年の男性や高齢者にも「加齢臭が出ているのではないか?」と心配する人が増えています。久しぶりに会った孫から「おばあちゃん臭い!」と言われたのをきっかけに、自分の体臭が気になって外出もできなくなったケースもあります。

 体臭で悩む人が増えた背景は、社会が豊かになるのに伴い、個人主義や清潔志向が強くなったことも関係していると、私は思っています。昔の大家族では「お父さん臭い!」なんて言われませんでしたね。人間関係が希薄な社会になればなるほど、ニオイに敏感になり、お互いの体臭が気になってくる傾向があります。しかし、体臭というものは、生きているかぎり誰にでもある「生活のにおい」です。ひとつの個性ですので、過度に無臭になろうとすることは、自己の存在を否定的にとらえることと、どこかでつながっている気がします。



──続きはリンク先を御覧下さい。
posted by gomiclinic at 18:20| ネット

2017年12月09日

気になる口や体のイヤなニオイ、原因はおなかにあった!?

ビフィックスマガジンに五味院長の取材記事が掲載されました。

http://web.bifix.jp/article/2017/10/26/post_100.html

「身体から出るニオイの元は、すべて食べ物が関係しています」と五味先生。食べ物の中で身体のニオイに影響しやすいものは、主にタンパク質、そして次に脂肪だといいます。普段の食事で当たり前に食べているこの2つから、ニオイが発生してしまう理由とは?

「タンパク質が分解されるとアンモニアに変化します。これは、尿のニオイのもとになります。また、分解されてインドール、スカトールなどの物質に変化すると、腐った魚のようなニオイを発します。脂肪は酸化して脂肪酸になると汗臭さやワキガ臭、加齢臭などの原因となります」(五味先生)
posted by gomiclinic at 09:51| ネット

夏の汗よりもニオイが強い冬の汗、2つのクサい理由

NEWSポストセブンに五味院長の取材記事が掲載されました。

夏の汗よりもニオイが強い冬の汗、2つのクサい理由
https://www.news-postseven.com/archives/20171103_626191.html

「実は11月の汗は、7月の汗よりもニオイが強いんです」と話すのは、ワキガ、体臭、多汗症の治療を行う五味クリニック院長の五味常明さんだ。冬の汗がくさい理由は2つあると言う。
posted by gomiclinic at 09:49| ネット