2017年05月31日

女のニュース スメハラ最新事情 NHKあさイチ

5/31NHKあさイチに五味院長が出演しました。


「スメハラ=スメルハラスメント」ということばが出来るほど、「ニオイ」について敏感な時代。
汗ばむ季節になり、汗じみやニオイに悩む人も少なくありません。
そこで、汗対策の最新事情をお伝えするとともに、ニオイを気にする人が増えた理由や対策などについて、ニオイの専門家・五味常明さんに伺いました。

ニオイ測定器について
精密機器メーカーで、開発中のニオイ測定器では、「頭」「耳の後ろ」「ワキ」「足」の4か所のニオイレベルを測ることができます。

汗の対策

汗をかいてそのままにしておくと、皮膚にいる菌が繁殖し、ニオイが強くなります。
1時間以内に、水でぬらしたタオルや、拭き取りシートなどでふきましょう。
ワキと足は、一日に何度も拭いて大丈夫ですが、そこ以外の部位については、何度も拭くと必要な菌まで殺してしまうので、注意が必要だと五味さんは話していました。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170531/3.html
posted by gomiclinic at 13:00| テレビ

2017年05月10日

夏よりクサい!春に発生する“悪い汗”の撃退方法

ダイヤモンドオンラインに五味院長の取材記事が掲載されました。

日増しに暖かくなり、スーツの下も汗ばみ始めた今日このごろ――実は、この時期の汗こそが、一年中でもっともクサいことをご存じだろうか?春先の汗がクサい理由と、その対策を汗の専門家に聞く。
http://diamond.jp/articles/-/127267
posted by gomiclinic at 15:00| ネット