2017年07月24日

働き盛りは要注意!?気になる大人のニオイケア

Traceに五味院長の取材記事が掲載されました。

汗ばむ季節が近づくと、気になってくるのが“ニオイ”です。口臭、加齢臭に加えて、働き盛りの人に特有の「ミドル脂臭」など、さまざまなニオイの対策から、衣替えの時期に覚えておきたい、冬物衣類のニオイ対策まで。体臭多汗研究所所長で医師の五味常明先生に補習してもらいました。

https://www.ntt-card.com/trace/vol37/hoshuu/index.shtml
posted by gomiclinic at 17:18| ネット

わき汗をケアする男性増加中 わき毛処理に制汗剤も

NEWSポストセブンに五味院長の取材記事が掲載されました。


 薄着の季節が近づくと、むだ毛の手入れが本格化する。とくに「わき」は、汗とニオイを抑えるため、丁寧に手入れするほうがよいと言われている。最近は、女性だけでなく男性もわき毛を剃ったり、量を減らして整える傾向が出てきた。わき毛の手入れは、本当に汗とニオイの対策になるのか。

https://www.news-postseven.com/archives/20170617_564840.html
posted by gomiclinic at 17:07| ネット

歯垢は約2日で歯石になる! 口臭の原因と対策を専門家に教えてもらった

毎日新聞に五味クリニックの取材PR記事が掲載されました。

「スメルハラスメント」という言葉が広く知られるようになったいま、ニオイケアは身だしなみの一部。特に、口臭は一度気になりだすと、人と顔を近づけて話すのすら怖くなります。その原因は、その日食べたものだけでなく、口内環境や内臓系トラブル、ストレスなど様々。本記事では、専門医・五味常明先生に口臭に最適なケア方法を教えてもらい、アラフォー編集部員の小林史於が対策を実践できるアイテムを実際に使ってみました。


https://mainichi.jp/articles/20170615/gnw/00m/040/002000c
posted by gomiclinic at 17:06| ネット

夏場にツラい「脇汗地獄」はペットボトルを挟むだけで一瞬にして解決できる

日刊SPA!に五味院長の取材記事が掲載されました。

 夏になると特に気になる脇汗。服に汗ジミがついた姿はどう見てもカッコ悪い。そこで、五味クリニックの五味常明医院長に小手先でできるテクニックを聞いた!

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%E5%A4%8F%E5%A0%B4%E3%81%AB%E3%83%84%E3%83%A9%E3%81%84%E3%80%8C%E8%84%87%E6%B1%97%E5%9C%B0%E7%8D%84%E3%80%8D%E3%81%AF%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%92%E6%8C%9F%E3%82%80%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%9E%AC%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A6%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B/ar-BBCE9yg
posted by gomiclinic at 05:37| ネット

ワキガ、加齢臭…元凶もさまざまな体臭 健康状態と密接関係「生活習慣病の進行も」

zakzakに五味院長の取材記事が掲載されました。

 ワキ、足、頭皮−。「体臭」の数だけ、臭いの元や原因もさまざまだ。それらについて正しく知ることが、不快な臭いを改善するための最初の一歩になる。
 「体臭とは、エクリン腺とアポクリン腺と呼ばれる2つの汗腺と、皮膚の内層にある皮脂腺から出る臭いが混ざり合ったもの」と話すのは、東京都新宿区にある五味クリニックの五味常明院長。

http://www.zakzak.co.jp/lif/news/170627/lif1706270004-n1.html
posted by gomiclinic at 05:29| ネット

2017年07月20日

お座敷での「足クサッ」を防ぐには? 体臭治療の専門医がニオイの原因とお手軽対策を伝授!

GetNavi Webに五味院長の取材記事が掲載されました。

「スメルハラスメント」という言葉が広く知られるようになったいま、ニオイケアは身だしなみの一部です。不快なニオイは、その人の好感度を下げるというデータも。そこで今回は、専門家のアドバイスとともに、足のニオイに最適なケア方法とオススメアイテムを紹介します。接待でお座敷に上がった瞬間、周りに眉をひそめられる、なんてことがないよう、しっかり対策しましょう!

http://getnavi.jp/healthcare/147745/
posted by gomiclinic at 16:57| ネット

専門医に聞いた 「いやな汗とニオイ」のメカニズムと対策

日刊ゲンダイデジタルに五味院長の取材記事が掲載されました。


 梅雨入りと同時に気温が上昇中。朝の出勤時、急ぎ足で駅へ向かい電車に飛び乗ると、汗がタラ〜リ! ムシムシジメジメのうっとうしい季節の到来だ。そこで気になるのは、汗とニオイだ。昨今はスメルハラスメント(略してスメハラ)も話題になる。ここは原因やメカニズム、そして効果的な対策を知っておくに越したことはない。

 満員電車で気になるニオイ。他人のモノも嫌だが、大汗をかいて電車に飛び乗った自分が発生源の可能性もゼロとは言えない。

 こうした“ニオイのもと”は、どこにあり、どんなメカニズムでニオイを発生させるのか?

 新宿にある「五味クリニック」の五味常明院長がこう言う。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/207688
posted by gomiclinic at 16:53| ネット

ニオイ対策には「汗をかけ」 2〜3週間で汗腺鍛える

日経スタイルに五味院長の取材記事が掲載されました。


 ニオイ対策の第一歩は、汗をよくかける体になることだ。よく働く汗腺ほどミネラルの再吸収力が高い。「現代人はエアコンの効いた部屋にいたり、運動不足で汗をかけなくなっている。汗腺トレーニングとしてウオーキングやジョギングなどの有酸素運動を取り入れて。2〜3週間続けると、衰えた汗腺の機能は回復する」(五味クリニックの五味常明院長)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170612-00000002-nikkeisty-life
posted by gomiclinic at 16:49| ネット

2017年07月19日

男性だけじゃない! 女性にもある「加齢臭」 その予防と対策とは

A-Beautyに五味院長の取材記事が掲載されました。

加齢臭はオヤジ臭とも言われているので、男性にしかないと思っている人も多いのでは?それは大きな間違い。加齢臭は女性にもあるのです。そんな加齢臭について、ワキガ・体臭・多汗など「汗」に関する第一人者である五味常明先生にお話しを伺いました。

https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0006601
posted by gomiclinic at 07:03| ネット

悩んでいる約8割の人は精神性発汗 気になるワキ汗の正体と対策

Peaty・ライフスタイルに五味院長の取材記事が掲載されました。

「ワキの汗ジミが気になる」「蒸れるとすぐに脇汗が臭ってきてドキッとする」……気温が上がることで、脇汗の悩みが増えていきます。そこで、体臭・多汗の専門家である五味常明先生に、脇あせ対策についてお聞きしました。

http://news.livedoor.com/article/detail/13275217/
posted by gomiclinic at 06:53| ネット

汗が臭くなる病気

サワイ健康推進課・カラダの豆辞典で五味院長が「汗が臭くなる病気」で解説しています。


汗は臭くて当たり前だと思っていませんか?でも、本来、汗は臭くありません。汗がにおうということは、体の中で、なんらかの病気が進行している可能性があります。どんな病気になると、どんなにおいの汗が出るのでしょうか。汗のにおいと病気の関連性について、五味クリニック院長の五味常明先生に伺いました。

https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/illness/201707.html
posted by gomiclinic at 06:46| ネット

2017年07月18日

汗と皮脂が体臭のもと 疲れはニオイを強くする

日経ヘルスに五味院長の取材記事が掲載されました。

 汗は疲労が原因でニオイが強くなる。「原因は2つ。ひとつは、肝機能低下でアンモニアを分解できなくなるため。もうひとつは、疲労関連物質である乳酸が汗に出ると雑菌に分解され、ニオイ成分のジアセチルが発生するため。これはミドル脂臭と呼ばれる」(五味院長)

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO16072020Y7A500C1000000?channel=DF260120166496
posted by gomiclinic at 17:17| ネット

緊張ワキ汗にはボトックス 外科手術も有効

日経ヘルス&メディカルに五味院長の取材記事が掲載されました。

 ワキガの場合、病院での治療法として、外科処置がある。わきに多汗を伴わず、軽度〜中等度の場合は、電気を流して毛根を固める電気凝固法が有効だ。重度の場合は、わきを切開し、アポクリン腺を摘出する方法もある。形成外科などに相談するといい。五味クリニックでは、「直視下手術を行い、アポクリン腺を目視で確認しながら100%摘出する処置を行っている」(五味クリニックの五味常明院長)。

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO16072040Y7A500C1000000?channel=DF130120166091
posted by gomiclinic at 17:15| ネット

2017年07月17日

【足・わき・デリケートゾーン】気になるにおい、解決するコスメあります [VOCE]

ヤフーニュースに五味院長の取材記事が掲載されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00010001-kjn-life&p=1
汗をかいた後、ぷ〜んとにおう……。隣の人、それとも私!?一度気づくと、気になって仕方がない。本当ににおうのか、それとも気のせいか!?においの正体を知って、自分に合う対処法でにおいケアをスタート。
posted by gomiclinic at 07:01| ネット

ダラダラ汗の原因は「ストレスやプレッシャー」の可能性も!

千趣会プレスリリース情報に五味院長のコメントが掲載されました。

http://be-story.jp/ud/pressrelease/59256c68b31ac96da9000001
posted by gomiclinic at 06:59| ネット

2017年07月01日

“むくみ”で足からアンモニア臭が出る!?

7月1日放送、サタデープラス(毎日放送)「くらしプラス:夏に急増!むくみの新常識」に五味院長が出演しました。

≪“むくみ”で足からアンモニア臭が出る!?≫
(五味ドクター監修)
ドクターによるとむくみが生み出す臭いは、汗や雑菌による「足の臭い」とは別で、『疲労臭』と呼ばれ、アンモニアが混ざっているそうです。
むくみの原因でもある血流が鈍った状態では、アンモニアなどの老廃物が分解しきれず体内に拡散し、やがて重力の関係で足に蓄積し、それが疲労臭となって臭うんだそうです。

http://www.mbs.jp/saturday-plus/archive/20170701/
posted by gomiclinic at 19:00| テレビ

2017年06月19日

ヒルナンデス!ワキ汗を抑える深呼吸、汗の臭いを予防する納豆

6月19日放送の「ヒルナンデス!」に五味院長が出演しました。
内容については下のリンクを御覧下さい。

http://www.wakagaeri-tv.net/entry/2017/06/19/post-1894/
posted by gomiclinic at 19:00| テレビ

PHPくらしラク〜る2017年7月号「いい汗かいて、“オバ臭”撃退!」

PHPくらしラク〜る2017年7月号に五味院長の記事が掲載されました。
「いい汗かいて、“オバ臭”撃退!」
posted by gomiclinic at 19:00| 雑誌

2017年06月17日

寝汗はかく方が良い?かかない方が良い? 多田しげおの気分爽快!!

6月17日CBCラジオ 多田しげおの気分爽快!!「ラジオ・ヘルスケア」に五味院長が出演されました。

6月も半ば、本格的な夏も目の前です。
夜間はまだ涼しいですが、これからどんどん暑くなっていき、寝苦しい日々が続きそうです。

起きた時にTシャツやベッドが寝汗でグッショリ、なんて経験も多くなるはず。
運動もしてないのに、寝ているだけでかいてしまう「寝汗」。なぜ私たちは寝汗をかくのでしょうか?

五味クリニック院長で体臭・多汗研究所所長の五味常明先生にお尋ねしました。
https://radichubu.jp/life/5705
posted by gomiclinic at 17:00| ラジオ